Menu

COMPANY
会社情報

代表者挨拶・経営理念・経営方針

代表者挨拶

平素は一方ならぬご愛顧を賜わり厚く御礼申し上げます。
当社は1925(大正14)年7月に芸備倉庫として創業以来、長きに渡り、多くの方々に支えられながら地域と共に成長し、近年では西日本を主要な活動基盤とする総合物流企業として大きく生まれ変わりました。
特に21世紀に入り事業環境の急速な変化に伴い、「顧客視点」と「効率経営」の両面から現状を見詰めなおし、抜本的な選択と集中を断行いたしました。こうした流れの中、企業として守るべき伝統はしっかり維持しながらも、新時代の要請にしっかり応えるべく、日々精進を続けております。

具体的には2005年4月に、従来の運送部門であった「ゲイソー運輸」に、「芸備倉庫」の流通型ビジネスを集約し、より高度な総合物流を果たすべく体制を一新、社名も「ゲイソー・ロジスティクス」へ改めました。同時に事業環境によりマッチした最新鋭の全天候型物流センターを東広島市志和町に新設し、2006年1月に営業を開始しました。また、年々増加傾向にある物量に対応するため、2015年5月に倉庫の新設と大駐車場の整備を行いました。

これによってお客様のニーズにより機動的に対応することが可能となり、「安全安心」、そして「環境」に同時に配慮しながら、将来に亘って付加価値の高い物流ソリューションを提供すべく、今後とも経営革新に取組んで参ります。

今後とも引続き、お引き立てのほどお願い申し上げます。

代表取締役社長
古川浩延

経営方針

1.
顧客との共存共栄を前提とした「トータル・ロジスティクス・ソリューション・プロバイダー」を目指す。
2.
創造力と感性を磨き、スピード感と緻密さを以って新たな価値を創り出す。
3.
安全と環境を重要な経営資源と認識する。
4.
地域社会に溶け込み、良き市民として豊かなコミュニティ作りに貢献する。

企業理念

1.
顧客のニーズに機敏に対応し、付加価値の高い物流サービス・ソリューションを提供する。
2.
短期的な収益のみにとらわれず、常に長期的・総合的な視点に立った経営を行う。
3.
情報化時代にふさわしいIT活用型の経営革新を実行する。
4.
人材育成プログラムを体系化し、経営の重要な柱の一つとする。
5.
明るく、活力ある企業集団を目指す。
  • 活動報告
  • 採用情報

pageTop