TOP > 機密文書保管・廃棄 > 機密文書溶解・廃棄

安全・確実な無開梱溶解。

機密文書の機密を保持したまま製紙工場で溶解します。お客様はご依頼をいただくだけ。無開梱(箱の無開封)溶解ですので、機密性も高まります。

溶解までの流れ

溶解までの流れ

お客様の所まで集荷に参ります。  お持込みも出来ます。
機密保持のため無開梱
『写真・フィルム・クリアファイル等     ビニール類を混入しないようにお願い致します。』
※クリップ・バインダー等の金属類はOK
細心の注意を払って自社便で製紙工場へと搬送します。 溶解は製紙工場にて行います。
トラックから直接箱のまま溶解炉へ投入されるため、人の目に触れることはありません。
溶解後はトイレットペーパーとして再生、エコロジカルなシステムです。
全ての作業完了後には、溶解証明書を発行します。

ご利用料金

溶解料金について 参考
溶解料:1kgあたり30円 (税抜)
1箱 約20kg=600円 (税抜)
箱の大きさ目安
幅330mm 奥行450mm 高さ300mm
禁忌品が多い場合は要相談

・5箱で溶解料
・3,000円 (税抜)
・なるべく5箱以上まとめてお願いします。

お問合せフォーム トランクルームの押入れ産業 国土交通省認定トランクルーム トランクルーム料金シミュレータ ISMS認証取得